施工情報

リフォームの基礎知識

 
耐震リフォーム

地震から命を守るためには、建物の倒壊を防ぐことが第一です。しかし古い住宅では耐震性が現在の基準に比べて低いものが多く大地震が起こったときに倒壊する危険性があります。補強工事で住宅の耐震性を高めて、あなたと家族の命や財産を守るのが「耐震リフォーム」です。 耐震工事についてはこちら

わく

バリアフリーリフォーム

高齢化などに伴って身体機能が低下すると、住み慣れた家でも使いにくさを感じるようになり、段差でつまずいて転倒するなど家庭内事故につながることもあります。住宅の中でそれらの原因となるものを取り除き、わが家でできる限り自立した生活を続けられるようにするのが「バリアフリーリフォーム」です。

わく

エコリフォーム

高受託の断熱性や機密性が低いと、余計な冷暖房費用がかかるだけではなく、身体に大きな負担を与えます。家の隙間から流入流出する空気を少なくし、窓や壁から伝わる室外との温度差の影響を最小限にすることで、空調機器の効果を上げ健康的で快適な暮らしを実現するのが「エコリフォーム」です

リフォーム工事

・・・キッチン・・・

 

キッチン    キッチン

 

リフォームキッチン    リフォームキッチン

 

・・・トイレ・・・

 

トイレ    トイレ

 

・・・お風呂・・・

 

お風呂    お風呂

 

リフォームバス    リフォームバス

 

・・・外構・・・

 

リフォーム外構    リフォーム外構

 

外構    外構

 

リフォーム外構    リフォーム外構

 

・・・床暖房・・・

 

床暖房    床暖房

 

リフォーム・耐震リフォームの進め方

 

リフォームの進め方

耐震リフォームの進め方

STEP1

ご相談

まずは理想のイメージをお聞かせください。

設計図の有無、築年数、増改築の有無を確認します。

STEP2

調査

一緒にリフォーム箇所を確認します。

●地盤の状態、基礎の状態、床の傾き具合、壁の筋交いの有無、浴室の状態を確認。
●屋根裏の点検。
●床下に入って基礎の状態、シロアリ被害の有無を確認。

STEP3

プラン作成

イメージからプランへと固めていきましょう。

時間をかけて話し合う重要なステップです。

耐震性能が不足する場合、現行基準での補強計算、設計
ご相談、家屋調査、ご要望に基づいてお客様に最適なプラン、図面を作成します。

時間をかけて話し合う重要なステップです。

STEP4

プランの決定とご契約

プランに沿ったご提案書(お見積書)の提出・説明

内容を再確認してからご契約です。

お施主様ご要望、プラン、ご予算が明確になった段階で契約書を作成します。

STEP5

工事の開始

工事前のご近所様へのご挨拶をします。
工事途中で変更したい箇所がある場合はご相談下さい。

工事前のご近所様へのご挨拶をします。
工事途中で変更したい箇所がある場合はご相談下さい。

STEP6

完成

工事完了後、一緒に確認していただきます。

工事完了後、一緒に確認していただきます。